EVENT

採用責任者限定セミナー『パナソニック株式会社、富士通株式会社と考えるDX時代の採用戦略』

2020.10.16

イベント概要

これまで「Owned Media Recruiting」プロジェクトでは、採用を様々な角度から紐解き、採用のあるべき姿について提言を行ってきました。なかでも近年、社会に大きな変化をもたらそうとしているのがデジタルトランスフォーメーション(DX)です。DXは単なるデジタル化ではなく、テクノロジーがもたらした社会構造の変容です。その影響は企業においても、産業構造、ビジネス手法、社員の働き方まであらゆる方面に及んでおり、人材採用も同様に大きく変わろうとしています。

そこで、DX時代におけるこれからの採用を考える機会として、『パナソニック株式会社、富士通株式会社と考えるDX時代の採用戦略』を開催します。人事担当者をお招きするパナソニック株式会社、富士通株式会社は、DX時代の新たな採用に向けていち早く取り組んでいる企業です。パナソニック株式会社は、採用にマーケティング思考を取り入れ、企業と求職者のエンゲージメントを高める施策に注力しています。富士通株式会社は、ジョブ型採用への移行を発表し、全職種において詳細なジョブディスクリプションを作成しています。

どちらの企業もDX時代に求められる人材をいち早く定義し、DX時代に適応するために自社のカルチャーを大きく変化させ、発信しています。そのような採用先進企業である2社に、DX時代に必要な人材や、そのような人材を採用するために求められることについてお話いただきます。日頃から採用に関わる方にとって、今後の採用戦略のヒントになるイベントとなれば幸いです。

ご参加方法

>>イベントの申しこみはこちらから

開催概要

  • 日時:2020年11月27日(金)14:00〜16:00(13:50開場)
  • 視聴方法:Zoomを使用したオンラインでの開催
  • 参加費:無料
  • 主催:Indeed Japan株式会社
  • 対象者:採用に関わる責任者、人事の統括責任者、及び人事に関わる役員・経営者

※注意事項
・参加のためのZoomリンクはお申し込みいただいた方へ向けて、イベント開催直前にお送りいたします。
・イベント後、Indeed Japan株式会社より本イベントの感想などを伺うためのミーティングをご依頼する可能性がございます。

タイムテーブル

14:00〜15:00 基調講演
パナソニック株式会社 杉山 秀樹氏
富士通株式会社 稲富一成氏

15:10〜15:40 パネルディスカッション 「DX時代の採用を考える」
パナソニック株式会社 杉山 秀樹氏
富士通株式会社 稲富一成氏
Indeed Japan株式会社 岡安伸悟氏

15:40〜16:00 質疑応答

登壇者プロフィール

杉山 秀樹氏(パナソニック株式会社 採用ブランディング・PeopleAnalytics課 課長)

慶応SFC卒。ITベンチャーでマーケティング/広報/IR/経営企画を経て、HRチームを立ち上げ。採用/組織戦略/ブランディングをリード。その後、メガベンチャーでHR組織を立ち上げ、HR/PRを統括。子供を授かったことを契機に未来を創るためパナソニックに入社し現職に至る。

稲富一成氏(富士通株式会社 グローバルコーポレート部門 総務・人事本部 人材開発部 人材採用センター)

大学卒業後、2001年に富士通に新卒入社。人事部配属後HRBPとして営業・システムエンジニア領域を担当。2010年に人材採用センターへ異動し新卒採用チームの総括。その後、2014年にFUJITSUユニバーシティに出向し新入社員導入教育や階層別教育の企画や開発に携わる。2020年1月から人材採用センターに戻り、現在に至る。

岡安 伸悟(Indeed Japan株式会社  Head of Sales)

1978年、神奈川生まれ。日本・イタリアにて考古学を学び遺跡発掘・研究に従事
2007年、株式会社アイデムに求人広告制作担当として入社
2010年より同社新規事業開発・事業企画・マーケティング業務に従事
紙媒体・Web媒体・新卒事業・人材紹介事業を兼任
マーケティングでは【ジモコロ】などをディレクション
2016年10月〜 Indeed Japan株式会社に参画

>>イベントの申しこみはこちらから

関連タグ

関連記事

RANKING

1
CASE STUDY
2020/07/01
社長が語る! 退職者の絶たなかったヤッホーブルーイングが、「働きがいのある会社」ランキング常連となるまでに実践した採用改革
2
CASE STUDY
2020/07/15
社員も巻き込んで情報発信するnoteの“カルチャー採用”が持つ浸透力とは
3
CASE STUDY
2020/03/05
「倫理的である」という企業理念の発信で、価値観に共感する社員を引き寄せるラッシュの採用戦略
4
CASE STUDY
2020/06/12
経営も採用も「ビジョンファースト」で─中川政七商店が語る「日本の工芸を元気にする!」ための人材戦略
5
CASE STUDY
2020/09/29
2032年の壮大なロマンとビジョンの実現をめざし、求職者も“お客様”と考える超顧客志向なニトリの採用手法
ページ上に戻る